「〜から」とは

年を重ねると、できないことが増えてくる。だが、ほんの少しの手助けで暮らしはずいぶん楽になる。生活に彩りを添えることも、命に伴走することも、人と暮らしの近くには、いろいろな仕事や働き方がある。まちの裾野から、最期の瞬間につながる優しい関係をいっしょに作ろう。「まちから」、「ひとから」、「しごとから」。寄り添いのある暮らしを、提案します。

New Article

Topics

  • ALL
  • イベント
  • その他
  • ニュース

Ranking